ちゅらトゥースホワイトニング 効果

ちゅらトゥースホワイトニングの効果が歯を白くする!

歯を白くする効果

 

その効果に秘密があった・・・!!!!

 

こんにちは!!沖縄生まれのちゅらトゥースホワイトニングで
ホワイトニングに取り組んでいます。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは芸能人の川村ひかるさんを始め、
様々な利用者が使って、その効果性の高さを実感しています。

 

実際に、私自身も、ちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くした者の一人。
ホワイトニング商品と言うのは数多くある中で、ちゅらトゥースホワイトニングは
他のホワイトニング歯磨き粉と、どう違うのでしょうか??

 

その効果と成分の秘密に迫ってみました。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの歯を白くする効果

ちゅらトゥースホワイトニングは、以下の成分を配合することで、
歯を白くする効果性を出すのに成功しています。
早速見てみましょう。

 

 

リンゴ酸

一つ目はリンゴ酸です。ちゅらトゥースホワイトニングは、
リンゴ酸の成分を配合することで、歯のホワイトニング
の効果を最大限に引き出しています。

 

リンゴ酸が配合されていることによって、
歯についた汚れを、

 

『剥がして浮かび上がらせて包みこんで落とす』

 

と言う効果を引き出すのに成功しています。
リンゴって、甘い食べ物のイメージが強いと思いますが、
実は私達の歯の強い味方だったんですね!!

 

ポリアスパラギン酸(PAA)

ポリアスパラギン酸も、リンゴ酸と同様に、ちゅらトゥースホワイトニングの
歯を白くする効果の要の一つ。

 

『剥がして浮かび上がらせて包みこんで落とす』

 

という部分は、リンゴ酸の効果と全く同じです。
言うなれば、リンゴ酸とポリアスパラギン酸の組み合わせて、
相乗効果で歯の汚れを除去しています。 

 

その上、このポリアスパラギン酸には、
『汚れの再付着防止機能』

 

がついています。つまり、歯について、除去された汚れが、
もう一度歯に付着することがないよう、バリアしてくれる効果
持っているんです。

 

だから、ちゅらトゥースホワイトニングは、様々な利用者から、
『歯を白くする効果』が認められているんです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングのホワイトニング効果に欠かせないもの

上記2つがちゅらトゥースホワイトニングが、歯を白くしてくれる
効果の秘密なんですけど、2つとも、『酸』なので、そのまま
配合するだけでは、逆に歯を痛めてしまう危険性があります。

 

そうならないように、ちゅらトゥースホワイトニングは、
pH調製剤(ペーハー調製剤)を絶妙に配合することに成功しました。

 

これによって、ちゅらトゥースホワイトニングは、
ホワイトニングによって歯を痛めることなく、
歯を白くすることができるんです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの効果性は使ってみないとわからない。

と、ここまでちゅらトゥースホワイトニングの歯を白くする効果性に、
まじまじと語ってきましたが、やっぱり使ってみないとわからないもの。

 

こちらの記事では私のちゅらトゥースホワイトニング体験談や、
他の利用者の口コミを掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね(^^)
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。最高の白さを手に入れよう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。