歯の黄ばみは危険!!

歯の黄ばみは危険!!

歯の黄ばみ

歯の黄ばみは危険!!

あなたの歯は黄ばんでいませんか??歯の黄ばみは、相手に与える印象が悪くなるのはもちろんのこと、歯の健康状態にも大きく関わる重要な要素。歯がないと私たちは食事ができません。食事ができないと、私たちは生きていくことができません。だからこそ、歯の健康について、私たちはもっと深く知っておく必要があるんです。今回は、子のサイトで歯の黄ばみの原因と対策について触れていきたいと思います。

 

歯の黄ばみの原因best3

歯の黄ばみの原因は色々とありますが、主には以下に記述する3つがよく言われる原因なんです。その原因を知ることからが黄ばみ対策の始まり、ホワイトニングの始まりと言えます。歯が相手に与える印象というのはとても重要なもの。しっかりと考えて対策を打って、白く綺麗で健康な歯を手に入れましょう。まずは、歯から美しくなりましょう!!

 

薬剤による変色

薬剤による変色というのが一つ目の原因。薬剤と言っても、怪しいものではなくて、歯の健康のために、歯科医などで入れた薬剤や詰め物が歯の変色の原因になってしまうことがあるんです。この場合は、歯の内側と、外側から変色してしまうので、詰め物を詰め替えたり、別の詰め物をかぶせたり、貼ったりする必要があります。

エイジング

加齢と共に、歯のエナメル質が薄くなってしまって、歯の内側が黄ばんで見えてしまうパターン。もっと細かく言うと、歯尾象牙質そのものが黄ばんでしまっているパターンなんです。こうなると、まぁ、歯科医に相談した方が一番なんですけど、クリーニングや漂白、というのもひとつの手です。

色素沈着

堂々第一位は色素沈着。食べ物や飲み物の、強い色が歯表面のエナメル質にこびりついてしまうことによって、歯そのものが黄ばんで見えてしまうんです。やっぱり歯の黄ばみの一番の原因はこれなんですよね。特に、赤ワインとか、カレーとか、お茶とか、紅茶、中国茶とか、色の強いものを口にする時は要注意です。

 

歯の黄ばみの対策は??

このような原因から歯は黄ばんでしまうんですよね。どんなに外見がきれいな人でも、ニコッと笑った歯が黄ばんでいたら残念極まりないですよね。だからこそ、私たちは、歯の健康、黄ばみへの意識を疎かにしてはならないんです。
 
私の一番のオススメのホワイトニング対策は、『セルフホワイトニング』。ホワイトニングには、オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングなど、代表的なものがありますが、最近ではセルフホワイトニングというのも人気なんです。簡単に言うと、歯ブラシに美白成分入り歯磨き粉を付けて歯を磨く、というもの。当然、オフィスホワイトニングやホームホワイトニングに比べると効果が出るまで時間がかかりますが、家で、ただ歯を磨いているだけで歯が白くなるのであれば、これより嬉しいことはないですよね♪
 
中でも私の一番のオススメは『ちゅらトゥースホワイトニング』。

 

ちゅらトゥースホワイトニング

 

沖縄生まれの優しいホワイトニング剤があなたの歯を白く、綺麗に、美しく、健康にしてくれます。
 
ちゅらトゥースホワイトニングの詳細はこちらからご覧いただけます。
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ!